So-net無料ブログ作成
検索選択

勢いでやった後悔はしていない [自転車]

前回のブログで新兵器と書いてましたがこんな飛び道具がきましたw
zero.jpeg
Specialized SECTEUR ELITE 2013 
国内に入りたてのニューモデルです。何時も中古か8月のセール品を狙ってる自分にしては珍しいw
実売価格も10万切りになって お買い得な感じ・・・過去の価格調べたら17万とかって値段を見てびっくり
ある意味手が届くかかくになりました。
ちなみにこちらは趣味専用にしつつ、スタンドがついてるRX3ドロップを仕事&買い物車&予備車に割り振る予定
(職場の公用自転車がないので私物使用中)
先日発覚したことなのですがRX3についてる105クランクは53Tというやたらギアが重い・クランク積んでいるようです;;
どうりで直線とか平地でのトルクがいいわけだ・・・山登りだと死ぬけどw
 早速本日初乗りしましたが やっこい(柔らかい)RX3の感覚で踏むととにかくそのエネルギーが吸収されてる感じ
でも 不愉快とか転びそうなやっこさではない。「重いギアはだめですよ~とにかく回してください~」といってくれてる感じ
(インターマックスのX-LIGHTを試乗したときは「踏むなこの野郎!!転ばすぞ」な感じだった)
振動吸収もZertzという素材が前後のフォークに入ってて疲れにくいです。
今日は自分が毎日のトレーニングで走るコースを走って来ましたが疲れの感じは少なめでした。
いつもだと疲れを強く感じるコースなもので。
ちなみに ホイールは純正を使ってなく RX3に使ってるRS20を使っています。
こっちも先日の羽黒山ツーリング前後で玉押しの当たりが出たようでいい周りをしています。

トップチューブの「COSMO ZERO」 フォークの「TYPE52」は「映画宇宙戦艦ヤマト2199」に出てくる
「零式52型空間艦上戦闘機 コスモゼロ」からです。
ぱっと見た瞬間そのグレーの車体が戦闘機の機体を彷彿としていたので 思い入れのある仮想戦闘機の
コスモゼロにしました。
でも ヘッドパーツは ○痛Bike's開発日報(マルツーバイクスカイハツニッポウ)さんが作られたはちゅねミクヘッドパーツがついてます。

自転車はMTBからのってますが自分にとってコレが初のロード車ここからどう変わるか楽しみです。

RX3ドロップからの移植パーツは
サドル        fi'zi:k Arione k:ium black
ペダル        シマノSPD A520
前後ホイル     シマノRS-20
新品交換したのは
ブレーキカートリジ Ashima - Aero ブレーキブロック
カートリッジブレーキの交換の楽さを覚えてしまったので・・・w
中古交換
リアディレーラー  シマノRD5700 


RX3が飛行機で言えばF-1 T-1だとしたら SECTEUR ELITEは F-2でしょうか・・
しなやかに 気持よく巡航できるSECTORと 自転車乗りの基礎を教えてくれる RX3 
でも 最初は予備タイヤ買いに行ったつもりがなんで新車の契約してるんだか・・・
先日の羽黒山ツーリング 

nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。